麻辣刀削麺これくしょん -麻これ-

辛くて痺れる麺料理、麻辣刀削麺を食べた記録をつけています。「麻(痺れ)」「辣(辛さ)」「麺」「野菜」の4項目を記載していますが、あくまで主観的な印象です。記事にしている麻辣刀削麺はみんなおいしいです。

2018/9/3 顧の店 刀削麺

f:id:osmhtnk:20180903132616j:plain麻辣刀削麺(+版チャーハン) ¥700+¥200

  • 麻(痺れ)…じわじわとした痺れ
  • 辣(辛さ)…ひかえめな辛さ
  • 麺…食べ応え
  • 野菜…パクチーともやし

夏の暑さに加えて体調を崩してしばらく辛い物が食べられず、ひさしぶりの麻辣刀削麺

五反田ランチにこれまた4月以来の「顧の店 刀削麺」。

ここは麻(痺れ)辣(辛さ)共にそんなに刺激が強くないからリハビリにはちょうどいい…と思いきや麻(痺れ)が結構効いてる。食べた瞬間はそこまで強くないものの、食事中ずっと痺れが口内に残るほど。食べ終わり頃に丼の底に花椒が溜まっていたので結構入っていたのかも。

スープも酸味とうまみがしっかりしてて美味しい。

麺も久々でちょっと基準がぶれてしまったけど、食感よく食べ応えある麺。

シャキシャキなもやしとビジュアル以上に効果的なパクチーと久々ながらも内容の詰まった一杯。

まだ残暑が厳しそうだけどすこしずつ活動再開していきたいところ。 

  

食べログリンク

https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131603/13009350/