読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麻辣刀削麺これくしょん -麻これ-

ブログタイトル変えました。辛くて痺れる麺料理、麻辣刀削麺を食べた記録をつけています。「麻(痺れ)」「辣(辛さ)」「麺」「野菜」の4項目を記載していますが、あくまで主観的な印象です。記事にしている麻辣刀削麺はみんなおいしいです。

2017/3/16 顧の店 刀削麺

f:id:osmhtnk:20170316132745j:plain

麻辣刀削麺 大盛り ¥800(¥700+¥100)

  • 麻(痺れ)…痺れないようでわりとしっかりと痺れ
  • 辣(辛さ)…後からじわじわくる辛さ
  • 麺…割と小ぶりで固めもちもち
  • 野菜…パクチーともやし

3ヶ月ぶり「顧の店 刀削麺」。実はランチでは初めて。

大盛り頼むのも初めてだったのでたっぷりのもやしに驚き。麻辣刀削麺食べるときは最初によく混ぜて食べるのをセオリーとしているんだけど、もやしが多すぎて断念。幸い花椒が固まっていたりは無かったので神経質にならなくてもよかった。

辣(辛さ)も麻(痺れ)もマイルドめかなと思ったけど、食べ進めるとジワジワと辣(辛さ)がやってくる感じ。麻(痺れ)も思ってたよりもあって、刺激が苦手な人にもギリギリ刺激を楽しめるレベル? である意味理想的かも。

麺は刀削麺にしてはあんまり平たくなく、小ぶりな割には中身がギュッと詰まった感じで食べ応え抜群。もやしはもちろん、申し訳程度のパクチーが意外にも存在感十分で驚いた。ひき肉も麻辣刀削麺ならでは安定の美味しさ。

五反田だとどうしても優先順位が下がりがちだったお店だけど、正直全然なめてたというか今回で認識を改めなきゃなと猛省。これから通う機会が増えていきそうな予感を感じさせる一杯でした。

 

 

食べログリンク

https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131603/13009350/

ユウキ 四川麻辣醤 450g

ユウキ 四川麻辣醤 450g